2017.10.01

やはり湯川には来ておきたい

先週、出遅れて行きそびれた湯川。
シーズン最後の〆はやはり湯川に行きたい。
奥日光は早目の秋がすぐそこまで来ているようです。
やはり湯川には来ておきたい
やはり湯川には来ておきたい
やはり湯川には来ておきたい
やはり湯川には来ておきたい
やはり湯川には来ておきたい
こんなんばっかり10匹釣れて、最後の最後に赤沼橋の
下流でフオームアントに25cmが出た。
漸く最終日は釣れないジンクスから脱したと思って丁寧に写真を撮ろうと撮ろうとしたら、ネットの中は空でした。
夢でも見たんか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.09.23

朝の渋滞で湯川を諦め養沢へ

出遅れて朝6時に出発するも、秋のお彼岸のこの日圏央道は墓参りに向かう車で既に渋滞。
二時間掛かってもまだ高尾で、更に東北道も混んでいる様子。
シーズン最後の湯川を楽しもうとしていましたが、あきる野で降りて養沢へ向かいました。
僕が着いた時点では来場者は11名、まだシーズン中なので渓流の方に行かれていることでしょうね。

1506544563408.jpg
1506544565606.jpg


飽きない程度に釣れるのは普通サイズの虹鱒ばかりで、狙っていた大山女魚は既に恋の季節に入っているようでフライには見向きもせずでした。

1506544560530.jpg

砂の上を歩いて瀬の上の岩に飛び乗ったらそこで滑りました。
1mの段差を転げ落ちて10m流されて岩にしがみつきましたが、左足が岩の間に挟まって抜けません。
水中上半身は出ているものの四苦八苦、30分掛かってようやく引き抜けましたが、管理釣り場とは言え一般渓流と同じ。
不用意な一歩も時としては命取りになることを肝に命じました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.05.29

午後からヅラぶる

午後からヅラぶる
午後からヅラぶる
午後からヅラぶる
午後は毛利氏とヅラぶってきました。
画像は来たと思ったら掛かっていたのは芽が伸びてしまった玉ねぎでした。
後ろを振り返り「玉ねぎ採ったぞー」のガッツポーズ。
お魚の方は僕は小さいのが一匹だけ。
毛利氏にストマック取ってもらってそっちの写真を撮っている内にネットからイリュージョンされてしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.05.22

2016今年の湯川初釣行

2016今年の湯川初釣行
2016今年の湯川初釣行
2016今年の湯川初釣行
2016今年の湯川初釣行
2016今年の湯川初釣行
自宅に26時間ぶりの到着。
土曜の二時に家を出て下道で奥日光湯川へ。
5/21六時に着いて、仮眠もせずにそそくさ着替えて今年の初湯川へ。
例年なら上流部からの解禁となりますが、今年は季節が早いらしく中流域ご賑やかとの事なので、下からとなった。
出遅れると釣果が上がらないと思っての早入りでしたが、朝の気難しいライズに嵌まってそこで時間を取られ良いところはみんなが攻めた後となりました。
ブルックには会えたもののサイズはおちびちゃん、それでも今年の初ブルックなので載せておきます。
青木橋では何故に?と言うメンバーが集合。
今日は合わせ損ないやピックアップ時に藪に引っ掛けるなど気合いの空回り過ぎ。
湯川を三時に上がり、黒石さん毛利さんのモンカゲ修行に同行して八時までイブニング堪能。
黒石さんの取ったストマックで新たな課題を貰いました。
初めての川はエキサイティングでした。
そして帰りも下道、途中のコンビニで爆睡して先程の帰宅となりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.05.15

近所の川でまたまたイブニング

近所の川でまたまたイブニング
近所の川でまたまたイブニング
近所の川でまたまたイブニング
昨夜はメバルで坊主喰らった。
深夜の帰宅で帰る道すがらこのまま西に行ってしまおうかと考えましたが、眠気には勝てず。
結局、昼まで寝てしまったので、家事を済ませて夕方から地元の川でイブニング。
前に居たフライフィッシャーの方が一匹釣れたからどうぞと場所を譲って頂いて、渋いライズに苦戦するも何とか一匹釣れました。
まだまだヤル気のある鱒が居ましたが次回のお楽しみとします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春メバル

春メバル
春メバル
Photo by Sako
土曜日の昼間、今夜メバル行きますけど行く?と言う友人からの誘い。
何処かに朝から行こうかと思っていて家事で行きそびれていたので、二つ返事で行くと答えた。
夕方六時に待ち合わせしていざ目的地へ。
軽い夕食の後、海を見ますが風の影響でガンガンの荒波。
遣れるだけやってみようと竿を振ってはみたものの、どうにもならず。
その後風の影響の無い所に避難しましたが、他二名が各一匹で僕は坊主。
メバルの湯引きが食べられると期待していましたが今回は残念ながらお預けとなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.05.05

近所の川で

近所の川で
近所の川で
近所の川で
近所の川で
近所の川で
結局、秋山川越えで桂と言うわけには行かず。
地元の川での釣りと成りました。
河原には怖そうなにーちゃんたちがBBQの最中、彼らが居なくなってからの釣りと成りました。
散発ながらライズも有り、何とか釣りに成りました。
釣れて岸に写真を撮ろうと寄ると見物の人に声を掛けられて、良く見たら「おや友」の文さんでした。
10年以上振りの再会でした。
暗く成ってからヒゲナガが出始めて、しつこく巻き貯めたヒゲナガフライに替えてもう一匹、25cmくらいですがなかなか綺麗な魚体でした。
GWに釣りが出来て良かった~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.04.26

湯川もようやく解禁

湯川もようやく解禁
来週GWには奥日光湯川もようやく解禁。
今日は暖かくなり、何となくようやく春になったような。
しかし今年は湯川解禁って言う実感がどうも沸いて来ません。
釣魚券当選者の発表もないし、魚量調査も発売されてないし。
水も少なそうですしね。
GW中に行くんだろうか???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.04.17

養沢2

養沢2
養沢2
養沢2
養沢2
養沢2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

養沢で花見

養沢で花見
養沢で花見
養沢で花見
養沢で花見
養沢で花見
養沢でのオフ会。
毎年桜の咲く頃を見計らって開催しますが、今年は桜の開花が例年より早く一週間遅れとなりお花見会ならぬお茶会と成りました。
朝一には小雨だった雨は昼前には暴風雨。
皆が木ノ子屋に避難している頃、落ち込みで水面下のライズが始まり填まってしまいました。
メールで「ご飯だよー」と呼ばれたので急いで木ノ子屋へ。
昼飯食べたら一気に青空に成りました。
その後はmorioさんの珈琲のティストとなり、美味しい珈琲を頂きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧