« 初めての富山の釣り | Main | 空が青いと »

2014.05.17

20140517富山の某川でのイブ

さて正午に待ち合わせして現地に着いたのは17時半。
まずはイブニングの釣りとなります。
仕度して釣り開始という時に地元のフライフィッシャーさんに声をかけられます。
「今からですか?」
「これからです」
「それじゃ僕は上に行きます、良い釣りを!」
てことはここはいいポイントなのだろうと期待は高まります。
10289826_643135962439070_3235718500
Photo by Akiyama
釣り開始。
微妙なライズは有りますが、取れず。
少し釣り上がりますが反応はぽちぽち、イブタイムなので最初のポイントに戻ります。
20140517富山の某川でのイブ

かなりの範囲でライズあり。
#18ではフライの寸前まで来て見切られます。
コカゲロウではなさそう。
目に見えない物食べているんであればもうミッジのイマージャーにするしか有りません。
#24のミッジ。
イブでは辛いのですが・・・。
反応はもう全然違います。
フライが落ちた週間に飛びついてきます。
20140517富山の某川でのイブ
10296577_643159565770043_3277584225
宿の都合も有るので18時半までの約束でしたが、19時まで延長。
大きいのは出ませんでしたが数を楽しめました。
後ろ髪引かれる想いで今日は納竿。
20140517富山の某川でのイブ
夕食は地元の食堂で名物のたら汁。
バイガイやホタルイカの沖漬けをつまみにビールが進みます。
上流の温泉宿に泊ります。

|

« 初めての富山の釣り | Main | 空が青いと »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/59674820

Listed below are links to weblogs that reference 20140517富山の某川でのイブ:

« 初めての富山の釣り | Main | 空が青いと »