« ピザが食べたかったのだが | Main | 沈めるだけでは心もとなく »

2014.04.30

さて湯川解禁ですね

Camera_imgcgi
今まで気が付かなかったけど湯滝の観瀑台の手すりが金属製になってたんですね。
そう言えば観瀑台自体を全面的に直すと言う話が有りましたね、すっかり忘れてました。
奥日光湯川もようやく5月1日に解禁。
湯滝の様子を見に湯滝レストハウスのライブカメラを覗いて観る。
気温は5℃前後、やはりまだ寒いようですね。
雪はもうなくなって居るみたいですね。
さて湯川解禁ですね
湯川解禁準備のフライは・・・
沈める系は何とか揃いましたけど、浮かべる系は一から見直してまだまだ足りません
さて湯川解禁ですね
マテリアルBOXで開かずの抽斗が有った。
貴重なCDCやらグースのバイオットが入ってました。
多分一年くらい開けておらず、それは一年まともにタイイングをしていなかった事になります。

|

« ピザが食べたかったのだが | Main | 沈めるだけでは心もとなく »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/59558357

Listed below are links to weblogs that reference さて湯川解禁ですね:

« ピザが食べたかったのだが | Main | 沈めるだけでは心もとなく »