« カメラバッグ | Main | さて5◯歳になりました。 »

2014.03.16

2014忍野解禁

解禁2日目の忍野の様子。
鐘ヶ淵の先は残雪あり、朝のうちの雪が凍っている内は雪の上を歩けますが日が高くなるとズッポリ潜ります。
非常に歩き辛くなりますね。
温泉裏は排水口の下に降りようとしたら、滑ってそのまま川にダイブしそうに成りましたが、何とか堪えました(笑)。
1395156293645
気になっている金田一の橋の工事、工事中はどうしても見るに耐えない絵に成るんでしょうね。
ただ整地し過ぎて釣りポイントが無くなって何となく距離が保てていた一番から二番あたりは、釣り人の間隔が微妙に成りそうなのが懸念されます。
1395156159478
裏一、小さな分流が無くなって淀みっぽくなっているのでどうなる事やら心配も有ります。
1395156171680
もう一つ肝心なこと。
中洲を貫通して遊歩道ができちゃう訳で、そこから釣ってこられると元金田一橋のたもとから背を流して大きなブラウン狙うとか、富士急の二番から遠目のロールキャストとかしてたのに目の前のすぐの対岸に人がいるという嫌な状況も発生するんだろうな。
これはすごく残念な結果になりそうです。

さて釣りの話。
最初に降りた温泉裏、情報に拠ると魚影が濃いとのことでしたが見渡す限りに鱒の姿は皆無。
偶に見かけるのもいましたが、定居というより通過。
この場所は諦めて堤上に這い上がります。
鐘ヶ淵堰堤下の流れ出しに向かうとFB繋がりの毛利さんに会います。
1395156284261
川を挟んで釣果の差が歴然、いい型を含めて連発で釣り上げてました。
こちらの方がいいですよと言うお言葉に甘えて
1897815_225314807666190_56890091_n
PHOTO by MOURI
岩かと思ったら僕がひっそり写ってました。
譲って頂いたポイントでドライに反応したレインボーの仔が水面から飛び出してくれました。
感謝感激の今年初の忍野の鱒。
毛利さんありがとうございました。
その後上流部パトロールと言う事でここで別れます。
1395156187463
1395156198033
1395156260318
本日のタックルはWINSTON VSL-490(9’00”#4)+Hardy SIRRUS #3/4
双方ともに入魂完了。
ちょっとパワー不足な感じは有りますが、柔らかいタッチでのプレゼンには結構良いです。
それに軽いのは振っていて楽ですね。
ここでI魔人君も合流。
ライズゲームを楽しんでその後大臼荘で食事。
ゆっくり畳に座って休んでました。
午後からは富士急。
一番から4・5番まではすでにポイントが埋まっていましたが、特等のポイントがありました。
今の状況の日曜限定の場所。
1395156107165
1395156097950
1395156080321
1395156060454
そこからかなりの連発。そして19時にイブニング終了。
何だか分かんない水面直下の流下物、一番軽そうなニンフにフロータントをまぶしてしのいでいる内にヒゲナガでの釣りになりました。
二年ぶりのブラウンとヒゲナガに出た中の一匹。
今回の忍野の解禁、15~6匹の鱒が遊んでくれました。
いつもと比べて最高の滑り出しと成りました。
帰りは東名高速が事故渋滞、東名回避してR-246経由で22時帰宅。
道志道が凍って居るかもの情報も有ったのですが、そっちのほうが良かったみたいです。


|

« カメラバッグ | Main | さて5◯歳になりました。 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/59317149

Listed below are links to weblogs that reference 2014忍野解禁:

« カメラバッグ | Main | さて5◯歳になりました。 »