« 橋の下の | Main | GW後半ですが »

2013.05.02

世界遺産悲喜こもごも

富士山、世界遺産へ
このNEWSを見て小田原厚木道路を通行しましたが、5月に入って富士山の姿は拝めてません。
自然遺産ではなく、文化遺産なのである。
二つの課題があるらしい。

文化庁によると、イコモスは日本政府に「富士山」の登録勧告と同時に2点の課題を与えている。1点目は、資産の名称を、山岳信仰と芸術を加味したものに変えることだ。ユネスコに提出した推薦書では「富士山」という資産の名称を使っているが「精神性、芸術的関連性を反映して拡大(変更)すること」を求められた。文化庁は「富士山と信仰・芸術の関連遺産群」という名称を検討している。

 2点目は、2016年2月1日までにユネスコ世界遺産センターに「保全状況報告書」を提出すること。これが「富士山」が本当の意味で世界遺産となるための最後のハードルになる。


世界遺産に登録されることでますます観光に力を入れ、周辺の開発にも拍車が掛けられると世界遺産登録の取り消しなんて事態も出てくる。
ただこのGWでの廻りの喜びぶりはかなり危険な要素を含んでいるなと思うので有ります。
世界遺産:鎌倉「不登録」勧告
勧告は「鎌倉の武家による政治と文化の伝統は疑いなく、歴史上ユニーク」と評価しながら「物的証拠が少ないか、限定的なものか、あるいはほとんど証拠がない」と資産不足を指摘した。
「武家が鎌倉を選び自然への働きかけで防御性を高めたことは認められるが、普遍的価値を有するとはいえない」
「資産の周辺が都市化されていることの影響は無視できない」
「12年には一つの寺社に違法建築物があると市議会で議論された。」

これは実に残念。
都市化され観光地化されているのは確かに事実。
ただコンセプトとして武家文化を謳っているものの、神社仏閣しか目にしないしね。
大逆転は無さそうですね。

|

« 橋の下の | Main | GW後半ですが »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/57301989

Listed below are links to weblogs that reference 世界遺産悲喜こもごも:

« 橋の下の | Main | GW後半ですが »