« 浅井さんの | Main | 2012解禁の湯川の風景 »

2012.05.05

釣りにならない中流域でした

釣りにならない中流域でした
釣りにならない中流域でした
雨で存分な釣りが出来なかったので、居残り。
一応シングルテントや寝袋も用意はしていたけど、菖蒲ヶ浜キャンプ場は車の置き場所が無い位の混みよう。
湯元温泉街の宿泊案内所に行ってみましたが、GWの最中空き部屋なんぞ有るわけもなく、車中泊と成りました。

ただ夜中の突風は吹くは雨は降るは気温は急激に下がるはで、キャンプは避けて正解だった。温泉には入りたかったけどね。

朝早くから起き出してましたが、寒さで今一気が乗らず、のんびり釣り開始。
混雑必至の最上部を避けて光徳からのアプローチ、小田代橋周辺で楽しんでみようと思いましたが、全く魚っ気無し。
まだここまでも降りてきてはいないようでした、倍の徒労感ありありで三本松茶屋まで戻ります。
遠い‥‥。
温かいソバで腹を満たし赤沼から釣り上がりですが、かつて無い位の濁り様。
アマゾン川並み(見たことはないが)のお汁粉トロトロ状態、上流部から川底の堆積物が巻き上げられて流れてきているのと、中流域の溜まってしまった土砂が巻き上げられて、さらに濁りを呼んでいる感じ。
青木橋周辺、ストレート・S字と藪こぎして様子見してみますが、濁って無い所が無い。
3時過ぎまでさまよい歩いたが、魚っ気全く無し。
魚も釣り人もライズもハッチも、何も無いったら無い。
上流部に行きました、知り合いが居たので滝下のポイントを譲って貰ってようやくの一匹ですが、またまたレインボー。
知り合いが居なければポイント難民になりかねない混雑振りでした。
六時まで粘りましたが、散々釣られた後でブルックには会えませんでした。

|

« 浅井さんの | Main | 2012解禁の湯川の風景 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/54644476

Listed below are links to weblogs that reference 釣りにならない中流域でした:

« 浅井さんの | Main | 2012解禁の湯川の風景 »