« 娘のお付き合いで | Main | リアルアント »

2012.03.25

久し振りの丸太・多摩川でした

フライロッダーを読む。
坂口さんのニシヤマさんの記事を見る、このシリーズは多分身近な人たちが登場するので楽しみで有る。
忍野を予定していた日曜でしたが気温が0~3℃の予定。
寒そうなので行くかどうしようかグズグズしていて、、午前中は洗濯やらの家事に追われて、行き先変更。
丸太の記事も読んだことだし、多摩川に。で多摩川に着いたのは夕方17時。
Ncm_0187
馬の瀬の上流に入っての釣り。
フライBOXには散々巻いたハズの丸太用のフライが無い、いつの間にか使い切っていたようです。
瀬の中には偶に背びれが見えたりするのでここで待機している個体もいるようだ。
何投か目にゴンときた。
かなり重めで近くまできたらスっポ抜けた。
渓流用のフックを見れば完全に伸ばされていた。
巻いたけど使えない、けどフックはごっついと言うフライを探し出して釣りを続ける。
Ncm_0188
多摩川の夕陽。
好きだな~この景色。
7回掛かるもバラす。
いつも使っている逆フックじゃないと下付きの口のなかには放り込めて居ないようだ。
Ncm_0189
スマホだと夜の撮影は無理が有る。
P3250120a
蹴っ飛ばして居るんじゃないです。
流れの中で流れていかない様に足で支えてます。
背びれに掛かったスレ。
スレでも一匹釣れたので良かったです。

気が付けば辺りは真っ暗、この一匹に満足して帰宅。
そんな多摩川での2時間でした。

|

« 娘のお付き合いで | Main | リアルアント »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久し振りの丸太・多摩川でした:

« 娘のお付き合いで | Main | リアルアント »