« 正月7日で3日目の中津川 | Main | 古い酒は甘くなる »

2012.01.09

20120109ーレイクウッドリゾート

野暮用は昨日やっつけたので、今日は一日フリー。
朝から昨年2月以来の鹿沼のレイクウッドリゾートへ、出発が7時を廻ってしまったので到着したのは9時ちょっと前。
P1090061a
P1090062a
相変わらずポンドの水は澄んでいました。
この澄み具合は得てしてフライフィッシャーには難敵でも有ります。
中津川で爆釣のスーパーオクトパスは完全に見切られて、そぉーっと近づいてプイと横を向く鱒の姿が良く見えます。
このフライでは一匹も釣れませんでした。
沈めて効いたのは、昨年同様リーチ系。
昨年はマブラーリーチで引いて結果が出ました、今年はトラウトガム。
これもかなりじっくり見られて追ってはくるものの、途中で止めちゃうとUターンしてしまう個体が多かった。
鱒の姿が良く見えるので悔しいったらありゃしない。
それでもなんとかこれで釣りにはなりました。
Ncm_0127
Ncm_0128
このデカ鱒は、足元1mの所でサイトで食わせる事に成功。見えた個体の中では最大級でした。
Ncm_0131
クラブハウスで昼食。
暖炉の炎に癒されます、昨年はキャンプに行かなかったので焚き火の火を見るのも久し振り。
Ncm_0132
お薦めのナポリタン。
いつもこれを食べようと思ってお店に入りますが、ほかのメニューに目を奪われつい浮気。
今回ようやくの注文でした。
ドライブの途中に食事だけに寄っている方も多くいました。
暖炉とナポリタンで体が温まって汗をかく。
このまま汗をかいたまま外に出ると、いくらいつもより暖かくても風邪を引くんで、汗が引いてから午後の部再開。
午後からはミッジでのサクラマス狙い。
マイクロカゲロウが微妙にハッチしているようで、それへの偶のライズ。
これが難しい。
#20くらいじゃ見向きもしません。
水が澄んでいるんでティペットにも敏感、かなり細めにして反射を抑えないとすぐ気付かれるとオーナーが言ってました。
Ncm_0133
フックのサイズをここまで落としてようやく数匹。
このフライ#28にスレッドを巻いてCDC3~4本付けただけなので、一匹釣ると次がない。
しかし片手でスマフォでの撮影は難しいと実感したのが上の画像。
親指と中指でスマフォを挟んで人差し指でシャッターを押したのですが、うまくいきません。
その後は状況に応じて沈めたり浮かしたりでしたが沈めたほうが分が良かったですね。
P1090063a
ポカポカ陽気でしたが、陽が沈むと冷え込んできます。
4時半に納竿。
Ncm_0129
去年の大型台風12号の影響?ですかね。
かなり強烈に河川の工事をしていました。
気になって昨年の9/6頃の大芦川の様子を探して見ると、滝のような流れに大増水と有りました。


|

« 正月7日で3日目の中津川 | Main | 古い酒は甘くなる »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/53700740

Listed below are links to weblogs that reference 20120109ーレイクウッドリゾート:

« 正月7日で3日目の中津川 | Main | 古い酒は甘くなる »