« March 2010 | Main | May 2010 »

2010.04.27

湯川禁漁区域拡大反対署名活動が始まりました

Banner_m_2
湯川禁漁区域拡大反対署名活動のHP

何故、禁漁区域拡大なのか、
明瞭な理由提示もなされていない状況での禁漁区拡大反対署名活動ですが、先日の4月25日に栃木方面と東京方面の2手に別れフライショップなど数軒廻って頂きました。
ショップの方でもこの件に関しては初耳と言う方もいらしたようで、告知活動も大いに必要との事でした。
当日は参加出来ずでしたが、近くのショップなどを廻り、少しでも多くの署名を集めたいと思います。

| | TrackBack (0)

2010.04.26

今日のポタリング

昨日のポタリング
天気が良かったので、境川沿いにポタリング。
江ノ島まで行ってみるかと漕いでいましたが、途中で挫折。
単調な景色に飽きたのも有って、引地川沿いに移動。
一カ所里川のいい雰囲気の残る所が有って、そこで久しぶりに♯4のロッドを振ってみました。
狙うは尺近いウグイ、魚影は見えどもライズせずで釣りにはなりませんでした。
久しぶりに振った♯4ロッド、こんなに軽くて繊細だったんですね、7Xのティペットもこんなに細かったんですね。

渓流に行かないとおかしくなりそうですわ…

帰りは引地川を北上、こっちの方がのどかで、川を単なる排水路と思っていない感じがしました。

| | TrackBack (0)

2010.04.25

湯川禁漁区域拡大反対署名活動のHPが公開されました

Banner_m_2
湯川禁漁区域拡大反対署名活動のHP

湯川禁漁区域拡大反対署名活動の趣旨 Posted by: 湯川を愛する釣り人の会

「湯川を愛する釣り人の会」は、
奥日光湯川の禁漁区域拡大に反対し
赤沼~ヤツモモウラ間の釣場の存続を求めています


湯川は湯ノ湖から龍頭ノ滝まで標高1400mの高原域を林間、湿原を縫って穏やかに流れる鱒族の生息環境としては全国に類を見ない貴重な川です。元来は魚類の生息しなかった湯川に明治35年にトーマス・グラバーと英国公使館関係者により川鱒が放流されて以降、我が国ではじめて鱒類の遊漁のために管理され、一般に開放された河川釣り場として、古くは帝室林野局、戦後は水産庁、現在は全国内水面漁業協同組合連合会の手により100年を超える永きにわたり守り受け継がれ、多くの文人、経済人、外交関係者、そして私たち一般の釣り人にまで分け隔てなく開かれてきた我が国の釣り文化にとってかけがえのない川です。私たちは、湯川の伝統ある、そしてたぐい稀な自然環境の中で鱒釣りを楽しむことを最上の喜びと感じています。

湯川は、独立行政法人水産総合研究センターの利用する研究水面として水産庁が所有し、全国内水面漁業協同組合連合会が同センターの委託を受けて研究協力業務の一環として釣り場管理を行ってこられたものと聞き及びます。本年3月、全国内水面漁業協同組合連合会ホームページにおいて、「23年から新たに禁漁区が増えます。新たに禁漁になるのは、赤沼の橋からヤツモモウラの区間です。ここで釣りができるのは今年が最後です」との告知がされたところですが、当該区間は湯川らしさを象徴する最も魅力ある区間のひとつであり、私たち湯川の釣りを愛するひとり一人は当該区間での釣りができなくなるかもしれないということに大変心を痛めています。

湯川の釣りをこよなく愛する者ひとり一人の思いを届け、我が国の内水面漁業にとってかけがえのない伝統そのものである湯川の釣り場を今後とも末永く伝えていくため、今回の禁漁区域の拡大の方針を見直して、平成23年度以降もこれまでどおり赤沼〜ヤツモモウラ間の釣場を存続させることを要望する署名活動を行うことといたしました。

本署名活動の実施期間は、本年7月31日までとし、集まったご署名は、湯川の釣場を管理運営する全国内水面漁業協同組合連合会及び独立行政法人水産総合研究センターに提出します。上記の趣旨にご賛同をいただける皆さまに署名活動へのご協力をお願いいたします。

平成22年4月25日

呼びかけ人 湯川を愛する釣り人の会
代表者 梅沢 盛雄

湯川禁漁区域拡大反対署名活動のHPが活動に先行して公開されました。
署名開始4月25日締切7月31日の短期間ではありますが、皆様のご署名を集めて禁漁区域拡大を中止できるよう、何卒ご協力よろしくお願いいたします。

署名用紙配布、オンライン署名等は4月25日からスタートしますのでよろしくお願いします。

なお、湯川禁漁区域拡大反対署名活動のHPのバナーも用意されておりますのでBlog等にご利用下さい。

湯川を愛する釣り人の会発足から10日間で内容の濃いページを立ち上げ、バナー作成など尽力頂いた方々に感謝いたします。
いよいよ始まりますね、目的に向かって頑張りましょう。

来期23年度に赤沼からヤツモモウラが禁猟区域になってしまいます。
E0155830_20321115


| | TrackBack (1)

2010.04.23

ワッペンとかステッカーとか

ワッペンとかステッカーとか
微妙〜に好きです。
変な表現ですが、マニアックなコレクターでは無いものですからね。
最近あんまり街中でステッカーやワッペンを見掛ける機会が少なくなりました。
ステッカー貼っている車もあんまりいないし、ワッペンだらけの革ジャンも少ないですね。
小学校の高学年の頃、ステッカー集めが流行った事が有って、企業に電話して住所氏名を告げるとその会社のステッカーを送ってくれました。
今思うと子供相手によく対応してくれたな〜と思います。
あの頃集めたステッカー…今も有ればいいお宝だったんじゃないかな、いつしか行方不明。

ワッペンもあんまり店先で見ないですね、釣具店にも昔は沢山置いて有ったように思いますが、たまに上野に行く事が有るとアメ横に寄って面白そうなのを探したりしますが、それが目的で上野に行く事は無いですね。

ハンドルネームのTOMCATも戦闘機F14の愛称をラグビーチームに付けて、複数形にしてそこで23番だったからこの名を付けましたが。

最近何故かステッカーやワッペンに郷愁を感じています。

| | TrackBack (1)

2010.04.21

「ガンビーくんと海宝くん」

Gumbyandkaiho

上海万博マスコットにもパクリ疑惑、米国キャラに「生き写し」
コント山口君と竹田君というより中川家・・・。
またもやである。
いやはやでもある。
何でも有りで著作権のない国だから・・・仕方無いんですかね。
まんまパクリとは言いづらいけど。
国を挙げての万博、そのキャラクターと言ったら顔ですからね。
せめて似ているんじゃないかと指摘が上がらないモノにして欲しかったですよね。

| | TrackBack (0)

2010.04.20

葛藤?

葛藤?
いつもの場所の一つ上の橋。
下手すれば10分に一回、通行人がバンを与えてます。
浅場に集まるので鯉達は折り重なるようにウジャウジャいます。
投げれば一発、ただしギャラリーの冷たい視線の集中砲火は必至。

人のいない時間帯狙いか…

いつもの場所は最近、僕の姿を見つけると、浮いているのがみんな沈んでしまいます。

| | TrackBack (0)

2010.04.19

ハナミズキ

P4190949

桜もすっかり散ってしまった川の畔の遊歩道。
小さな自然観察園のハナミズキが満開になってました。
たった一本の小さな木ですが、なぜか今日に限って心惹かれました。


一青窈/ハナミズキ

ハナミズキの花言葉
* 私の想いを受けてください
* 返礼
* 4月23日の誕生花。
此処の所いろいろ連敗続きで弱っている心に
元気を貰いました。
花つながりで

夏川リミ/花
聞いていて涙が出てきました。


| | TrackBack (0)

2010.04.18

今日の鯉釣り4/18

今日の鯉釣り4/19
昼食を挟んで
まずは午前の部、デコレーションボールへはまずまずの反応。
ただ食いが浅いのか大合わせしたら、派手な音と共にスッポ抜け。
ウジャウジャ浮いていた鯉達がみるみるうちに沈んでしまった。
午後の部。
カメがスレで釣れた、
翡翠が目の前を飛んでた、
餌やりの人に遭遇、
群がる鯉にフライを投げ込むのは大人気ないと遠慮してたら釣れなかった、
歩け歩け大会か何かの長い老人の列、橋から覗き込んで来るのでロッド振らず、30分以上の長さだった。
紅い錦鯉が釣れた。
他姿を拝めなかった大物2匹。

| | TrackBack (0)

2010.04.17

「湯川を愛する釣り人の会」からリンク登録のお願い

リンク登録のページ
湯川禁漁区域拡大反対運動にご賛同していただけ、貴サイトに当会ホームページのご紹介をして頂ける皆様には、こちらよりリンク登録して頂ければ幸いです。

・- URLを追加 -から各項目に記載して下さい。
・名前、Eメールは任意です。
・カテゴリーは単独です。
・コードはCAPTCHAの文字を書き込んでください。

まずはURLを追加をポチッとして下さい。
多くのブロガー・Webマスターのご登録宜しくお願いします。

| | TrackBack (0)

デコレーションボール

デコレーションボール
100均ショップで探し物をしていて見つけた物。
鯉釣り用のフライに使えそうです、ただこのトゲトゲがどうかな〜と言う所です。
元々、ラインとフックには異常に拒否反応を示す鯉なので、口に入れた瞬間に吐き出す可能性大。
明日試してみます。
ってまたかいって言わないで下さい。

| | TrackBack (0)

2010.04.16

水筒に

水筒に
水筒に

こんなん貼ってみました。
村上康成さんのヤマメのモチーフを木調シートにしてカット。
mixiでは似てないね~のご意見、著作権には引っ掛からないようです(汗)

もし渓流やアウトドアーフィールドのどこかに落ちていたら、教えてください。

| | TrackBack (0)

2010.04.15

本日の人気記事ランキング

本日の人気記事のランキングなんだそうです。
左のサイドバーに表示されているものです。
1位:多摩川でマルタ釣り・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丸太
2位:奥日光湯川の禁漁区拡大に反対する会が発足しました・・・湯川
3位:自営おやじの転職日記-その1履歴書・・・・・・・・・・・・・・・・・就活
4位:丸太!マルタ!!多摩川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丸太
5位:湯川禁漁区域拡大反対署名活動のHPが公開されました・・湯川
6位:春うらら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鯉
7位:またまた鯉釣りです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鯉
8位:奥日光の鱒釣-湯川編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・湯川
9位:ウグイ46cmマルタ57cm・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丸太
10位:草ラグビー部員募集中!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ラグビー

丸太の注目度が依然高いです。この時期にはずっとランクインしてますね。
丸太釣りはした事が有るけど、なかなか釣れてないんだと聞いたことが有ります。

湯川の禁漁区域拡大の反対運動がようやく注目され始めました。
多くの方に広報できればいいなと思います。

転職・就活はこの不景気に何かヒントが無いかと拙い記事でも見てみようと思うんでしょうか。
悪戦苦闘ぶりしか書けていないので参考にはならないと思いますが・・・。

鯉釣りも身近な釣りということで見る人も多いんでしょうか。

「奥日光の鱒釣-湯川編」は忘れもしません。
生涯一度の大当たりだった日の記事、釣ったブルックのカウントはえげつないと注意されましたネ。

ラグビー部部員募集・・・これはちょっと意外です。
ラグビーやりたいけどなかなかいいチームが無くて困っている人がいるしたら、チーム復活に一役買いたいんですが・・・さてどうなんでしょう。

| | TrackBack (0)

2010.04.14

お昼時に鯉釣り

お昼時に鯉釣り
またまた鯉釣りですいません。
最近は護岸を降りて岸に立つと群れている鯉がス〜っと潜ってしまうようになりました。
大分、嫌われたらしいです。
しかも今日は焦ってスッポ抜け三連チャン、こうなるとやる気のある鯉を待つしか有りません。
クルージングしながら水面に出てくる鯉の鼻先にフライを落として何とか4匹。
お昼時に鯉釣り
お昼時に鯉釣り
ちょっと上流の方に行けば鯉が折り重なるように居る所が有ります、投げれば一発何でしょうが、
釣ると言う行為から外れる感有りなので、そこには行きません(笑)

| | TrackBack (0)

2010.04.12

「インデペンデンス・デイ」

Indepenndennceday
1996年に公開されたアメリカのSF映画ですが、
4月11日は僕にとっても『インデペンデンス・デイ』でした。
当時勤めていた会社、1998年1999年と会社が潰れるからとボーナス無しになりました。
1998年は夏のボーナス当日までそのことを秘密にしていて、その日の朝いきなり告げられました。
一度出さないようにしちゃえばしめたものと、その冬、翌年と出さないのが当たり前にされてしまいました。
こっちは結婚したは車を買ったばかりだは、娘が生まれたはで・・・、
物入りの時期にまともにぶつかりました。
それじゃ将来の展望も出来ませんと、退社しフリーの図面屋になったのが2000年の4月11日。
僕の独立記念日。
あれから丸10年が経ちました。
10年振り返っての総評・総括。
2000年・・・・・◎ サブコンの事務所に居候させてもらって受注。
2001年・・・・・◎ 順調 ただし居候が社員よりいい金額なので自宅に帰ることに成る。
2002年・・・・・○ そこそこの売り上げも有った。
2003年・・・・・△ 発注体制が個人業者から会社へと変わり売り上げ減少。
2004年・・・・・▲ 新規開拓なども有り、数社掛け持ち、ちょっと無理が有った。
2005年・・・・・▲ 多方面の会社と付き合うも金銭トラブルなどに見舞われる。
2006年・・・・・△ 一時期仕事が空いたことも有ったけど派遣登録で丸の内の新築ビルに。
2007年・・・・・◎ 仕事が切れずに掛け持ちも有って収益は良かった。ゼネコン施工図室
2008年・・・・・◎ 引き続き、ゼネコン施工図室
2009年・・・・・● 現場上がりとRショックが重なって自宅での作図、完全な落穂拾い状態。
2010年・・・・・? 未だ落穂拾いが続いているのでいいスタートと言えない。最悪です。

ざっとこんな感じ。
△と▲は贔屓目に見ての判断なので、妻から言わせればもっと厳しい評価になることでしょう。
ちょっと忙しそうにするけど、総じて暇そう(遊んでいる)と言う評価はこの○×を見ればなかなか正確に言い当てているのかも知れない。

現状・・・なんだかな~の状態www.。
景気回復も一部のみで、箱物を作らない箱物に頼らない行政方針、仕分け仕分けと予算カットの風潮。


先日マンションの水道を直しに来てくれた水道屋の親父と雑談するも、「ちょっと前まで15人の職人がいたんだけど、今じゃ二人よ」
お腹が出て流しの下に潜り込むのも辛そうで、親方自ら作業することもあんまり無かったんだろうなと思います。
後の人はどうしたんですと聞くと、廃業もしくは転業。知り合いの工務店も何軒か止めちゃったもんな~との事。
去年3年ぶりに木工会社の社長に電話したら、2年前に会社を潰しましたと言われてました。
ちょうど9月頃に仲間関係の仕事もかなりのペースダウン、それまでの勢いがピタリと止まった感じです。
新規物件を渡り歩いてきた今の就業スタイルではかなりヤバイです。
10年やって残っているものが無いこの現状、いっそのこと廃業して社員に成るのが得策なのか、もう少し踏みとどまってみるべきか、まだまだ迷います。


| | TrackBack (0)

2010.04.10

朝飯前に

朝飯前に
朝飯前に
朝飯前に
朝食の前にいつもの鯉釣り。
♯7のロッドが満月状態。
3匹釣って終了。
群れの中に紅一点と言うか緋鯉が一匹、これを釣り上げたらここでの釣りに句読点を打とうと思っていますが、なかなか用心深くフライには簡単に出てくれません。

| | TrackBack (0)

2010.04.08

ゴールド免許証

に復活です。
地元の警察署で簡単に更新。
新しい免許証はICカード化されるので交付まで1ヶ月かかるんだそうです。
免許証用に写真を2種類用意して若い顔の方を出したら、一発で却下されました。
そんなに変わっていないと思うのは自分だけだったようです。
講習も簡単な物で、昔免停で見せられた血だらけ映像や交通遺児の涙ながらの作文と言うのでは有りませんでした。

| | TrackBack (0)

2010.04.06

春うらら

春うらら
とスキップして歩きたくなるような陽気の一日でした。
川面にはそろそろ散り始めている桜の花びらがちらほらと・・・

昼に小一時間、鯉もうわずっていてパクパク来ます、3匹釣って満足。
リールファイトのいい練習になります。
どこのための練習か・・・未定では有りますが。
春うらら
その後歯医者に行って、治療中看護士さんに上唇摘まれて口を開けていた。
僕もさっき釣った鯉とおんなじ顔しているのかと想像したら、笑いがこみ上げて止まらなくなりました。
しばし治療中断、変なオヤジだと思っている事でしょう。
鯉フライが弾切れなので補充、最近はもっばらこればかりです。
春うらら

渓流のフライもコツコツ巻いていますが、使わないから溜まるばっかりですわ、
脂鰭のある魚が恋しい春うららな今日。

| | TrackBack (0)

2010.04.04

奥日光湯川の禁漁区域拡大に反対する会が発足しました


♪夢を追いかけるなら
たやすく泣いちゃ駄目さ~
・・・♪
ちょっと景気付けに。渡辺美里の「MyRevolution」

絶好の釣り日和でしたが、先日都内某所の貸し会議室に集まった釣り人約20人。
目的は奥日光湯川の来期からの禁漁区拡大に反対するために、釣り場を継続してもらおうと言う署名活動をする会発足の準備会。
遠くは新潟・群馬・栃木から都内での会に参加でした。

【会の名前】
 湯川を愛する釣り人の会

【趣旨(現在は盛り込む内容のみ決定)】
 釣り人として素晴らしい環境の中での釣りを継続したい。
 湯川の釣りは歴史的文化財産であり伝統である。

【活動期間】
 まだ正式決定ではありません。終了に関してはリサーチ後決定
 開始:4月中旬(準備が整い次第)
 終了:7月末(関係機関が来期計画決定前に名簿提出するため)

【提出先】
 中央水産研究所
 全国内水面漁業協同組合連合会

【運動資金】
 有志からの寄付
 郵貯に口座を開設し、寄付の窓口とする。

【署名活動】
 釣具店、釣り券扱い所(赤沼茶屋、湯滝レストハウス)に記入用紙を置
 かせていただく、遠方の方の為にインターネットでの署名ができるよ
 うにするとともに、会のHPを立ち上げ随時活動報告を行う。
 記入用紙は、ネットでダウンロード可能とする。
 賛同者のblogやHPで署名の呼び掛けをしてもらう。

【目標署名数】
 10,000名

「ゆるゆるな日々」morioさんのサイトと連動して記事UPしています。
今後、メインのHPかBlogが立ち上がりましたらこちらでもお知らせいたします。

| | TrackBack (2)

またまた鯉釣りです

渓流ではもしかしたら木蓮が咲き始めているかも知れない。
忍野ではオオクマがバンバン出てトラウトが上わずっているかも知れない。
が、私はいつもの川でいつもの鯉釣りです。
またまた鯉釣りです
45cmくらいの小振りな鯉でしたが、パワーいっぱいでした。
またまた鯉釣りです

♯6のフックがひん曲げられでました。
暴れさせすぎたので、この一匹をリリースしたら、回りの仲間は居なくなってました。

歩いて2〜3分のこの川に山女や岩魚が居てくれたならな〜と思う今日この頃。
またまた鯉釣りです

| | TrackBack (0)

2010.04.02

分解くん

分解くん
♪僕のあだ名は分解くん!
なんでも
バラン、バラン…♪
なんてCMが有りますが…
小さい頃、僕もそんな少年だった気がします。
父親の大切なカメラも、買って貰った機関車のオモチャもネジを外せる限りバラバラにしちゃう子でした。
機械が好きだったんでしょうね。
ただし分解出来ても組み立ては出来ません、なので妹なんか小さい時の写真が極端に少なかったりします。
何買ってもバラバラにしちゃうので、親もオモチャを買わなくなってました。
それが今じゃチンプンカンプン、パソコンのHDを取り出すにも四苦八苦。
大体外したら組み立て出来なくなるのが怖いのでパソコンの蓋すら外した事が有りません。
現に蓋を外したらプラスチックの爪が何本かバキバキ取れたし…
三千円払って外付けHDに加工してもらわないと…。

| | TrackBack (0)

2010.04.01

桜ほぼ満開

桜ほぼ満開
桜ほぼ満開
近所の公園の桜、一気に開花してほぼ満開に近いです。
強風に煽られ、ちょっとつらそうでは有りますが…。
今週末は何処も花見で賑やかな事でしょうね。
来週の始業式まで持ってくれるといいのですが、新年度の始まりはやはり桜が似合います。
娘の入学式は大雨で、校門で記念写真も撮る余裕が有りませんでした、あれから4年、月日の経つのが早く感じられます。

| | TrackBack (0)

« March 2010 | Main | May 2010 »