« 久し振りにラグビー仲間と | Main | 6連敗目のイブでした »

2009.05.26

藪漕ぎ

湯川に行く。
その年の最初の釣りでは必ず藪を漕ぐ。
赤沼から中流域に入り、青木橋、第二小屋跡、ストレート、赤土手、テラスなどいいポイントがあるにもかかわらず、
何故かテラスの下流とかカディスの木とかその下の方に入っていってしまいます。
Photo_2よせばいいのに藪を漕ぐ。
散々懲りているんだから諦めればいいものを藪を漕ぐ。
何故だか藪を漕ぐ。
・・・・
よくよく考えて出た結論。
多分釣りたいんだろうと。
木道から遠く離れ、人気の少ないところならきっとブルックもまだ初心だろうと・・・
一人奥に行けばいい思いが出来るだろうとかの邪心がきっと働いているんだろう。
浅はかで有ります。
10数年前見た光景が頭から離れていないんでしょう。
藪下から沸いて出てくるようなブルックを見たことがあります。
その後
散々藪を漕いでもそんなに多くは釣れないが釣れる。
今年は川通しで歩けるほど水量が少なく、釣っていて面白いのですがまったくだめでした。

藪を漕ぐと必ず何かしら失くしてきます。
前にZIPPO2個、
今回は上の画像のサーモスの水筒。
おかげでイブが終わる頃には干からびそうになってました。
見つけられた方がいらしゃいましたら当管理人までご連絡いただけるとうれしいです。

|

« 久し振りにラグビー仲間と | Main | 6連敗目のイブでした »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/45141325

Listed below are links to weblogs that reference 藪漕ぎ:

« 久し振りにラグビー仲間と | Main | 6連敗目のイブでした »