« 釣りモヤジの月島モンジャ | Main | 今日出来ることを・・・ »

2008.03.09

一年ぶりの丸太・・・でしたが

『マニアの花道』一時的に『マルタの花道』のマニハナさんのお誘いで・・・
ちょっと早めの多摩川のマルタ釣り。
去年は確定申告を済ませたその足での初挑戦。見事おかっぱりで56cmのマルタウグイとご対面でした。

今年はまとまった雨も少なくて、多摩川の状況とした今一の様子。
昨年のこの時期のカーニバルにはまだ季節も早い模様。
昨年同様、確定申告を済ませて初釣りと思っていましたが、今回は春の風物詩として多摩川のマルタ釣りを日本放送協会の横浜支局が取材しに来ると言う。
マニさん一人ではさびっしいので、そのエキストラということで、フライングして来ました。
13時の集合に遅れてること30分、珍しく家族3人で釣り場に。
たまには釣りをして見るかと誘い出しではありました。

前段階の話で
エキストラは多摩川森林組合とかいって、全裸とかドザエモンとか洗濯機に入って流れて来るとか、汗ぐっしょりになってワカメを演じるとか言っていましたが・・・ちゃんと分別のある大人としてエキストラを務めましたです。ハイ。

打ち合わせが終わりカメラアングルとか決めて、いよいよ本番。
739152783_90
見事にマニハナさんがマルタをかけました。
まったくのやらせも仕込みもなし、連日現地を視察、状況をつぶさに調べたマニハナさんの努力の賜物←こういう風に言うと嫌がるかも知れないけど・・・。
流石でした。
いつもより小奇麗なジャケットを着ているのが気にはなりましたが(笑)
12170602_3674304919
2枚ともphoto by kaji
エキストラにも声がかかります。
先ほどのマニさんのマルタ。
うまくリリースシーンが撮れなかったようで15分以内で一匹釣りなさいと声が掛かる。
去年の11月からロッドも振っていない当方、シーズン始めは必ずギクシャクしたキャスティングになります。
一匹掛かりましたが、あわせが弱く結局バラシ。
その後群れが少し離れたようで万事休す。
娘も待ちきれなくなって催促の声も掛かるので、河原から娘とマルタ釣りの真似事。
ゴンときたら合わせなさいと一緒にロッドをもちますが・・・分けのわからないところであわせるので・・・・ムムムです。
真似事ができたのでちょっとは満足したようです。

夕方になり風も出てきたので僕らは早上がりとしました。
ただ帰るときにはバシャバシャと川の中では饗宴が始まっているのを見ながらだったので、思い切り後ろ髪引かれる思いではありましたが・・・

この日の模様は
『3/15土曜日 おはよう日本 土曜すてき旅』 で放映されるそうです。
8時過ぎ頃から10分くらいだそうですが・・・・エキストラは多分写っていないと思います。

|

« 釣りモヤジの月島モンジャ | Main | 今日出来ることを・・・ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/40462117

Listed below are links to weblogs that reference 一年ぶりの丸太・・・でしたが:

» 日本放送協会  愛の丸太伐採記 [  『マルタの花道』]
多摩川森林組合の皆さま、昨日はお疲れさまでございました。そして暖かいご支援感謝しております。 [Read More]

Tracked on 2008.03.13 at 09:20

« 釣りモヤジの月島モンジャ | Main | 今日出来ることを・・・ »