« 忘年会2 | Main | ちよこっと富士 »

2007.12.09

ノーサイド

劇団四季の「ユタと不思議ななかまたち」の挿入歌に「ともだちはいいもんだ」という歌があります。
元々は小学生の愛唱歌の一つだそうです。

「ともだちはいいもんだ」
作詞 岩谷時子  作曲 三木たかし

♪友達はいいもんだ
目と目で ものが言えるんだ
困った時は 力をかそう
遠慮はいらない・・・・・

そしてサビの部分にみんなは ひとりのために
ひとりは みんなのために・・・・・と歌う。


この唄を聴くとなぜかウルッときます。
なぜかしら、目頭が熱くなります。
「みんなは ひとりのために ひとりは みんなのために」すなわちAll For One、One For All。

言葉にするとこそばゆいのですが、仲間を思う熱い気持ちが隠されている言葉です。

WEB FFJの坂口さんの今月のエッセイのタイトルは「ノーサイド」


好きなラグビーの話が熱く語られています。
で、贈っていただいた言葉にググッと来ちゃっています。
僕自身最近、何かが足りないと思っていたものがある。
なんだろうと問いかけながら答えが見つけられなかったもの。
単純明快にその答えをメッセージとして託してくれていました。
幸いにラグビーやフライフィッシングを通じて多くの友人を得ることが出来た。
ここ数年、自分のことで精一杯で受けた恩恵を捨て身のタックルする気持ちで人に返していなかったです。
妻にも娘にも同様。
そういった廻りの人への気持ち、忘れていたわけではないのだけれど、足りなかったな。
有形無形で簡単に返していけるものではないのですが、その気持ちは常に持っていないといけないと思うのです。

坂口さんありがとうございます。

|

« 忘年会2 | Main | ちよこっと富士 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/17325765

Listed below are links to weblogs that reference ノーサイド:

« 忘年会2 | Main | ちよこっと富士 »