« ウィンストンカラーのコータック | Main | 身につまされる記事だな〜 »

2007.06.25

同級会

一昨日は小学校の同級会でした。
20~1歳の頃に1回、それから24年経っての回が前回、これは妻の方の送別会が先約で入っていたので娘とお留守番。
それから2年経って行われたのが今回。
実に26年ぶりの同窓会でした。
最初のそれは学生だったり、社会に出て1~2年だったりこれからの人生不安と期待が入り混じる頃。
それから4半世紀過ぎると、僕に僕の人生が有る様に、集まったメンバー11人にもそれぞれのドラマが有りました。
まぁこれは個人情報なので細かくは書けませんが・・・。
一つの小学校から住んでいる所によって3つの中学校に分かれての進学。
割合で言えば5:4:1、少数派の部類に僕は入ります。
で中学校の話をし始めて、中一の時にクラスが一緒だった女子1名。
これが記憶にないのです。
担任の名前が同じなのですから明らかに同じなはずなのですが・・・
何でだろうと考えてみると、同じ小学校の友人から距離を置いていた自分がいたことに気付きました。
小学校の頃の自分の『優等生』『がり勉君』的イメージがイヤでイヤで仕方なかった。
分かってはいたものの坊主頭が我慢できなかったし、壁にぶち当たってもがいているのを知られたくなかった。
今考えればたいした事のないたわいない事なのだけれど、当時はかなり凹んでいたんだと思います。

それから弱小男子バレー部に所属し、きちんと試合にも出ていたはずなのですが、別の女子バレー部の友人に「えっバレー部だったの」とメールをもらって・・・・
ええ、目立たないプレーヤーでしたがそこまで影が薄かったかと思うとねぇ、ガックシです。
だからバレーボールはあれから一切やらんのさ。
センス無さは、強豪チームに勢いついていざ逆転かと言う時に、イージーボールをネットに掛けたときに思い知らされたのさ、中学最後の試合に。
たしか『少年だった頃』のどこかで書いたことがあるような気がしますが・・・。

同級会、語りあうには少ない7時間でした。
歳は取りましたよ、35年分ね。
でもみんなの笑顔はあの時のままでした。

|

« ウィンストンカラーのコータック | Main | 身につまされる記事だな〜 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/15550623

Listed below are links to weblogs that reference 同級会:

« ウィンストンカラーのコータック | Main | 身につまされる記事だな〜 »