« 雨の週末 | Main | 「ぼ」の言い訳GIF »

2006.05.13

僕が少年だった頃(22)-交通博物館

交通博物館が閉館と言うニュースを以前聞いたなと思って、いつだったっけと思ってWebSiteを覗いて見ると、交通博物館閉館のお知らせ
平成18年5月14日(日)閉館とありました、って明日ですね。

交通博物館は、1921年(大正10)に鉄道開業50年記念事業として鉄道博物館という名で開館し、展示も鉄道関係だけでした。 第二次大戦後まもなく交通博物館と名を改め、その名の示すとおり、鉄道ばかりでなく、自動車、船舶、航空機など、交通全般にわたって、 そのメカニズムあるいは歴史や未来について興味深く学べるよう実物や模型などの展示をしています。特に観覧者の方々が、 自分の手で動かしてみることのできる機関車、電車、信号保安施設などの実物や模型を数多く展示していることは、当館の特色のひとつといえます。 また交通史料は好個の研究資料となっています。

1921年と有りますから今年で約86年にもなっていたんですね。
ここは過去に一度だけ、小学校2年生?の遠足で行った事があるだけで、もう40年近く前のことになります。
たしか一年生の遠足はバスには乗らず、近くの公園に行ったような記憶が有り、初めてバスに乗って行った遠足がこの交通博物館だったような記憶が有ります。
実物の電車や蒸気機関車、大きな鉄道模型、まだ乗ったことの無かった新幹線などに眼を輝かせた少年の僕が居たと思います。
20代は近くの岩本町に職場があり、夜食を食べによく万世橋付近に行っていました。
そのうち、また行ってみようかなと思っているうちに、月日は流れ・・・。
いよいよ明日で閉館。
行きそびれちゃいましたね、この週末は閉館を惜しんでかなり人が出ているようで、入場制限ありとの事。
後を継ぐ施設として鉄道博物館が2007年10月14日、[鉄道の日]にさいたま市大宮に開館予定だそうです。

|

« 雨の週末 | Main | 「ぼ」の言い訳GIF »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 僕が少年だった頃(22)-交通博物館:

« 雨の週末 | Main | 「ぼ」の言い訳GIF »