« 何かと忙しいこの3月です | Main | みんなともだち »

2006.03.08

気になる

啓蟄も過ぎて、なにやらポカポカ陽気の本日。
こういう日は机にかじりついてなんかいないで、河原に立っていたら良い事ありそうだよな~とついつい思ってしまいます。
数日前のNEWSで、奥多摩の源流部で湧水とともに流れ出る新種のエビが発見されたと言うのがありました。
もう一度見ようと捜しているのですが該当の記事見つけられず。
地下水系の中に生息するエビらしく、色素も何もない透明なエビ。
大きさも8mmくらいの小さな物で、記事では飲料水への混入を心配していたような。
新たに発生したわけでもなく、そういうのがいるというのが分かったということなので今までだって取水されているのではと思うのですが。
060308_1520001普通なら「へぇ~そうなんだ~」で済ませてしまうような記事。
釣りをしなければ、特にフライフィッシングなどしていなければ、さらには釣りたいをつねに願うフライマン。
この記事もの凄~く気になります。
今まで発生していたにも係らずあまり見られることが無かったということ。
消えてる→食べられている→食べるのは魚→渓魚。
鱒達のえさ。想像は妄想まで呼び込んでおります。
奥多摩だけではなく、湧水の多い河川ではこのエビ、やはりいるのではないかと。
ならばということで極小エビフライ、透明、きらきらをアイテムに取り込んでタイイング中。
ニンフ流しても反応が無い時用に、密かにフライBOXの中に10本くらい忍ばせておこう言う魂胆。
苦し紛れのルースニング、エビフライで爆釣を夢見る妄想マンここに有り。

PS)YahooのNEWSだとばかり思っていたら、airBeP@Lの3/5のメールでした。

メクラヨコエビとも呼ばれる地下水生のヨコエビ類である。とのことです。

|

« 何かと忙しいこの3月です | Main | みんなともだち »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/9000786

Listed below are links to weblogs that reference 気になる:

« 何かと忙しいこの3月です | Main | みんなともだち »