« 確定申告の季節です | Main | 18年振り »

2006.02.12

タイイングデスク

desk
普段はパソコンに向かう時は、テーブルに椅子の生活をしているのですが、タイイングの時はこの文机を使っていました。
上に乗っている刺繍箱は現在でもタイイングセット入れに使っていますが。
「いました」という過去形なのが寂しくもあり、悲しいところです。
家で仕事をするようになり、物件ごとの資料やら、書類やら置き場所に現在ではその半分が埋まってしまっている状態です(汗)。
現在では本棚からも本が溢れ、さらにそのスペースがありません。
私、本来畳の上での生活が好きなんですね。
文机に向かいつつ、「あ~疲れた」と言ってたたみの上にごろんと転がる。
コレが最高!
今年春過ぎにはもう少し整理してこの写真のような環境を取り戻そうと思っています。
本を読んだり、タイイングだけをするスペースは「心の栄養」。
パソコンばかり見ている生活はなんとなく乾いてきてしまっています。
tansu
旅行に行き、その土地土地で骨董屋に行くのも、当方の隠れた趣味でも有ります。
先々でこういう薬箪笥も手ごろな値段の物を捜しています。
高いんですね、これ。
新品なんか30万近くしちゃう、そうすると絶対に手が出ません。
何に使いたいかといえば、フライのマテリアル入れにしたいのです。
中を見ずとも、何が入っているかしっかり分かっていて、さっと欲しいマテリアルが取り出せるというくらいのタイヤーになりたいと思うのですが、それはいつの日になるかは、・・・未定(汗)

まぁ、キーボードをひっくり返すと、エルクヘアーのきれっぱしが出てくるなんて言う環境からは脱したいと思う今日この頃。

|

« 確定申告の季節です | Main | 18年振り »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/8621698

Listed below are links to weblogs that reference タイイングデスク:

« 確定申告の季節です | Main | 18年振り »