« 何てことをするんだ! | Main | ハンドクラフト展 »

2006.02.17

今年の希望的釣行予定2昨日の続き

今年のフライシーン、さぁ夏に入ったらどうしようと考えていたら、下の大芦の記事が目に入り、脱線。
行政が今何をしようとしているのかいろいろ検索を掛けますがその工事内容の確認に至らず。
070713
大芦川の西の沢、今現在ですら砂防ダムと称する構築物が多々有ります。
ちょっと釣りあがってはこういう堰堤にすぐについてしまいます。
堰堤を越える、巻く、するとまた堰堤。
それなのに、さらに多くの砂防ダムが作られようとしているこの現実。

ちょうど今回生き埋めにされちゃった山女たちの写真を知来さんの「森のフィッシュ魚っちんぐ」で掲載してくれています。
東の沢に比べ、いかに工事の悪影響が出ているかが一目瞭然です。
文章で書くよりインパクトが有ります。

ということで夏以降の希望的釣行予定はお休みです。

その前にハンドクラフト展に行って目を肥やしてこよう思います。

本当は明日18日に行ってちゃんこで新年会だったのですが、妻の用事が先に入り、風邪気味の娘と二人でお留守番となりました。

komさんからの現地リポートです。
土砂流入止めも無く垂れ流しの工事の様子が分かります。
川の周りの土地を削り、土砂を川に流れるままにし、それで砂防ダムを作る。
多量に流れ込む土砂のための砂防ダム。
下の砂防ダムにまた土砂が溜まり機能を果たしていないと、また新たな砂防ダム。
悪行の連鎖・・・。

|

« 何てことをするんだ! | Main | ハンドクラフト展 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/8701616

Listed below are links to weblogs that reference 今年の希望的釣行予定2昨日の続き:

« 何てことをするんだ! | Main | ハンドクラフト展 »