« 気になること | Main | 2度目のシャロム »

2005.07.30

シャロムの森へ

050730_0736001.jpg050730_0735001.jpg
breakrod
最後の最後に。
大堰堤の上の直角カーブ、その手前護岸際を流してきたにも係らず反応なし。
ぶっつけにムネアカパラシュートを打ち込んで波にもまれて沈み込んだ時フライラインとリーダーの繋ぎ部分に微妙な変化。
バンとあわせると、根掛かりのようにロッドが立ったまま。
その瞬間、グイグイグイと3段階の引き込み、ロッドがタイトに弓なり。
さらに潜ろうとするのでそれを防ごうとロッドをあおった瞬間。
「バキッ」
バッドと2本目の繋ぎ部分が見事に折れました。
一緒にいた森の番人さん「山女ですよ、尺ははるかに越えてますよ、きっと」
この前入魂したばっかりのカムパネラ、明日にでも修理に出さないと。
悔しいの一言。
釣行記は明日掲載予定です。

|

« 気になること | Main | 2度目のシャロム »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/5226264

Listed below are links to weblogs that reference シャロムの森へ:

» 8月の豊富いろいろ [シャロムの森]
とうとう明日から8月です。なんだかもう夏が終わってしまったような気がしてなりませ... [Read More]

Tracked on 2005.07.31 at 19:43

« 気になること | Main | 2度目のシャロム »