« ちょこっとだけ | Main | 巻いてみた »

2005.02.17

養沢から便りが届く


トーマス・ブレークモア記念社団 養沢毛鉤専用釣場から便りが届きました。
こういう葉書って心なしか嬉しいものです。
ああ春なんだな~とか、シーズンが始まるんだとか、いい意味での季節の便り。
3/1からの解禁です。
僕はここへ行ったのは実は昨年が初めてでした。
各地の渓流でC&Rも盛んになっているので、1日4500円も出していく価値があるのかどうかと昨年のお仲間の記事でも話題になっていました。
昨年3回行きましたが、平日にコッソリというのが主でしたので幸い土日の混雑ぶりには遭遇していません。
そういう意味でもここではのんびり過ごさせて頂いて、いい思い出しかない。
桜の咲く頃、ここでは素晴らしい出会い・体験も出来ました。

さて今年は何回くらいここに足を運ぶのでしょう。

|

« ちょこっとだけ | Main | 巻いてみた »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/2969636

Listed below are links to weblogs that reference 養沢から便りが届く:

« ちょこっとだけ | Main | 巻いてみた »