« たまには花を | Main | 日のあるうちに »

2004.11.05

音無しの川


闇雲にロッドを振るのは止めにして「もじり」を捜します。
未だにボラのいたずらとシーバスのざわめきの区別がつきません。
闇夜でもじりを捜すのはなかなか難しい。
いつもより河口に近いところで小一時間。
早い時間でも深夜のような暗さです、冬が近づいているんだと感じます。

対岸では火山が噴火したり夜空をサーチライトが照らしたりとなかなか忙しい。

|

« たまには花を | Main | 日のあるうちに »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 音無しの川:

« たまには花を | Main | 日のあるうちに »