« カルフール撤退? | Main | 台風の影響で »

2004.10.12

地図を見ること


カーナビの進歩によりドライブ中に地図を見ることが少なくなっている昨今、(残念ながらMyCarにはカーナビ付いてません)釣り場に行くために同乗させて頂いてその便利さに驚いています。
しかしワ・タ・ク・シ、地図・地理においても超アナログ人間の儘います。
地図を見るのが好きだというのも一因でなかなかカーナビ購入に至っていません。
釣りの雑誌などやWebSiteの釣行記を読んでは自分の手持ちの地図にこの橋以遠は岩魚のみとか、ウグイ多しなどよく書き込んでいます。
見たことも行ったことも無い渓流に思いを馳せ想像する時間を楽しんだりもしています。
暇を見ては新しい改訂版を手に入れていましたが、最近では新しい地図の購入を控えています。
ここのところの市町村合併のラッシュに新しく地図を買ってもすぐ古い物になりかねない状況があります。
両親の故郷の栃木県黒磯市も那須への表玄関だった頃の賑わいはなくとうとう那須塩原市になるとのこと。
新幹線さえ止まってくれたらと悔しい思いも有るんですけどね。
話が少し逸れましたがどのくらいの市町村で合併が進んでいるかを知りたくて財団法人国土地理協会を見てみると、書き出せる量ではないこと知りました。
市町村合併情報最近の市町村変更、旅先や釣行先での馴染みのある地名が無くなっていたり無くなりそうになっていて複雑な想いです。
さて新しい地図は何時頃買えばいいのでしょう。

|

« カルフール撤退? | Main | 台風の影響で »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/1658942

Listed below are links to weblogs that reference 地図を見ること:

« カルフール撤退? | Main | 台風の影響で »