« まぐれ当たりを期待して | Main | ベストの中身 »

2004.04.21

次回の放流待ちだそうだ

入漁券の売場のおばちゃんが言うには「今度の放流はいいよ。」
トノコト。
「ゴールデンウィークに来たら良かったのに」
トノコト。
開高氏が『釣り師の時間は「過去」と「未来」があり「現在」が無い』と言われていましたがまさに名言です。
お言葉通り山女見当たらず、イブニングまで粘ってみたもののライズ無し。
7cmのハヤ一匹のみ。
(流れの速いところで何遍もフライに飛びつくのですが咥え切れません、フライ流さず固定してお食べいただきましたがやはりおちょぼ口でした。ハヤと分かっていて釣るのが哀しい~~~)
でも楽しい川歩きで趣きのある素晴らしい渓相でした。
栃木県O川にて。
040421_1611002.jpg040421_1611001.jpg
恒例の一人記念写真です。

次回は

|

« まぐれ当たりを期待して | Main | ベストの中身 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/473418

Listed below are links to weblogs that reference 次回の放流待ちだそうだ:

« まぐれ当たりを期待して | Main | ベストの中身 »