« 渓の情報やいかに | Main | タイイングデスクの今昔 »

2004.02.27

とあるバッジ

先日、バスに乗り座っていた所、目の前にたたれた女性のおなかがプックリしていました。
妊婦さんならすぐさま席を立つのですが、それを確認する方法が難しい。
以前席を立ったら、誠に大きな勘違いで立ったほうも譲られた方もばつが悪い思いをしたことが有ります。

ですがその日は安心して席を立つことが出来ました。

その女性のバッグに「あかちゃんがいます」という缶バッジがついていて、可愛い赤ちゃんの絵が付いていて妊婦さんと一目でわかります。
あのバッジは市販されているんでしょうか。ご自分で作られたんでしょうか。ネットで検索したんですが分からず仕舞です。
妊婦さんは病気で無いんだからとよく言う人もいますが、
バスの不規則な揺れや急ブレーキ、妊婦さんが立っているのはリスクが大きいと思っています。
座っていた方が絶対安全なのではないかと。

ただ産み月も近くてパンパンの状態だと逆に立ち座りがしんどいのでと言われたこともあります。

|

« 渓の情報やいかに | Main | タイイングデスクの今昔 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16635/239255

Listed below are links to weblogs that reference とあるバッジ:

« 渓の情報やいかに | Main | タイイングデスクの今昔 »